アナルの雑学

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

 

 

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

 

 

 

 

精子の効果がすごい!

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

ごっくんさせるのが大好きな管理人です。

できればアナルセックスからの口内発射がベスト。アストゥマウス口内発射はハードルが高すぎてAVでも見れないプレイですが、、、、

 

それはさておきyoutubeでとても興味深い内容の動画がありました。

精液の99%は麻薬成分〜男女の射出物の科学 

メンタリストDAIGOさんの動画で精子の99%が麻薬成分って興味深すぎませんか??

めちゃめちゃ面白かったんでまとめてみました

 

 

 

 

 

 

精子は飲んでも大丈夫?

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

精子は飲んでも問題ありません

精子の主成分はタンパク質。細かく分けると「アミノ酸」「クエン酸」「亜鉛」「果糖」となっており、体内に入れても普通の食品と同じように栄養素として吸収されて行きます。

成分的には美容に良い効果をもたらすものが入っていますが、効果をもたらす量は入っていません。美容効果をもたらすには汁男優を募集する必要があるでしょう。

栄養成分では美容効果を期待できませんが、精子に含まれるホルモンがすごいんです。

 

 

 

 

 

精子は向精神薬

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

精液の中には細胞成分の「精子」(オタマジャクシ)と液体成分の「精漿(せいしょう)」に別れており、一般に連想されるオタマジャクシは精液中の1%から5%。ほとんどの成分は「精漿(せいしょう)」という液体からなっています。

 

この精液の大部分を占める「精漿(せいしょう)」がすごいんです!。

 

何がすごいかというと、「精漿(せいしょう)」の成分がほぼ麻薬成分。

 

うつ病の患者に処方される強めの薬「向精神薬」と「精漿(せいしょう)」の成分が非常に近いことがわかっていいます。

精子を飲んだり粘膜から吸収すればメンタルを健全なものにする「向精神薬」と同じ効果が得られるという研究結果が数多くあります。

 

 

 

 

精子はホルモンのカクテル

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

精子の中にはなんと50種類以上のホルモンが入っており、そのほとんどが精神に有益な影響を与えるもので、幸福感を感じさせてくれるβエンドルフィン「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシン脳の活動を活発にさせるセロトニンといった精神の安定には欠かせないホルモンが大量に含まれています。

 

βエンドルフィン・・・幸福感を感じさせてくれる。痛みを和らげる。

セロトニン・・・・・精神の安定に深く関わっている。不足すると脳機能が低下する

オキシトシン・・・・「幸せホルモン」とも言われ愛情が増すともに恐怖心なども減少する。

メラトニン・・・・「睡眠ホルモン」とも言われ睡眠を深めてくれる

コルチゾール・・・・ストレスホルモンとして知られるが短期間で摂取すると愛情を高めることがわかっている

エストロゲン・・・・「女性ホルモン」ともいわれ肌ツヤを良くしたり女性らしい体つきにする。

プロラクチン・・・・乳汁の生産を増加させる。抗鬱作用がある

甲状腺ホルモン・・・新陳代謝を促進する

 

ごっくんやコンドームなしのセックスではこれらの麻薬成分が膣などの粘膜から毛細血管の中に浸透していき脳にダイレクトに送られていきます。

吸収された成分がちゃんと効果を発揮しているのか?という研究がなされているので次で紹介いきます。

 

 

 

 

精子が女性の心理に大きく影響している

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

セックスで膣や口から吸収される精子が、実は女性の心理状態に大きく影響することが研究で分かっています。

実際に研究した論文発表されており、2002年に科学誌『Archives of Sexual Behavior』に掲載されています。

 

心理学者のスティーブン・プラテック博士が精子を体内に取り込んだときの効果についての研究が行われました。

ニューヨーク州立大学のアルバニー大学で293人の女子学生を対象に調査を実施。

普段からコンドームを付けずに生でしている学生と、毎回コンドームを使っている学生をうつ病の指標「ベック抑鬱評価尺度」を用いて比較。

性交の頻度、ピルの使用、カップルの関係の持続度(付き合いが長いか)、愛情の度合い(ラブラブか冷めているか)など細かいところまで統制をとり厳密に調べた結果、コンドームをまったく使わないグループの方がうつの症状が優位に低くかったそうです。

この結果から精子の中に含まれる麻薬成分が体内に吸収され効果を発揮することが証明されています。

 

この論文を書いたスティーブン プラテック博士はこの結果をに対して次のようにコメントを残しています。

「射精される1~5%は生殖のための精子だが、残り95~99%は精しょうという向精神薬だ。メンタルを改善し、ホルモンバランスと体内時計を整える。感染や妊娠リスクがないなら、生でするべきだ」

 

性交頻度が高ければ女性ホルモンの分泌が促され肌ツヤがよくなり美しくなると言う話はよく聞きますが、セックスの頻度が多くてもコンドームを付けているとうつ病の発症リスクはセックスをまったくしない人と変わらなかったそうです。

 

この研究結果からすれば実はセックスの頻度の問題ではなく生でしているかゴムをつけているかというポイントにあり、いかに精子を体内に取り込んでいるかが精神の安定や、女性ホルモンの分泌に関わっているようです。

 

精子の効能ってすごいですね!男性のペニスは抗鬱剤投与器官とも言えるでしょう。

 

 

精子を飲むと集中力が上がる

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

女性は精子を摂取すると集中力と認知力が上がると言う研究結果まであります。

被験者をコンドームを使うグループと使わないグループに分け、集中力と認知力を必要とするテストを実施したところ、コンドームを付けていないグループの方が著しく高かったと言う結果が出ています。

参考文献が見当たらず信憑性が立証できませんがyoutubeでDaigoさんが言っていたので間違いないでしょう。

テスト勉強前や、大事な仕事の前にはセックスを我慢するのではなく、生でセックスをするか、精子を飲ませてもらった方が結果が良くなるかもせれません。

 

 

 

 

 

精子には女性ホルモンがたっぷり

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

精子にはエストロゲン(女性ホルモン)の方が多く入っている。

なぜエストロゲン(女性ホルモン)が多く入っているかと言うと、女性の膣内に入った時に精子に含まれたエストロゲン(女性ホルモン)で排卵を誘発させるためにあるという。

まれに安全日にもかかわらず妊娠するケースがありますが、これは精子中に含まれるエストロゲンで排卵が誘発され受精してしまうようです。

 

エストロゲンには女性らし体にする作用があり、肌ツヤを整えたり、バストアップしたりと女性にとっては嬉しい効果が期待できます。

ニューハーフの方がよくエストロゲン(女性ホルモン)を注射していますが実際にエストロゲンを注射した男性は、おっぱいが膨らみ、体毛が薄くなり、丸みを帯びた体つきになるなど体に顕著な変化が現れています。

 

 

 

 

 

吸収率がいいのはアナルセックス

精子を飲んでも大丈夫? 精子の効果がすごい

 

精子の有効成分を吸収するにはアナルセックスが一番です。

オーラルやマンコセックスよりアナルセックス!

 

 

直腸粘膜の吸収力は膣より優れていますから、マンコセックスよりアナルセックスの方が精子の成分を体内に取り入れることができます

また、口からの摂取と比べても胃酸の酵素分解を避けられることに加え肝臓を通過しないため薬物の分解が少なく直腸の吸収力にはかないません

 

また、膣への中出しは妊娠のリスクがあるのでハードルはかなり高くなるでしょう。アナルなら力一杯中出ししても妊娠の危険はありません。

カウパー腺液(我慢汁)からも成分が吸収されるのでマンコでのゴム無しセックスでも効果は期待できるのですがやはり、中出しには勝てないでしょう。

 

メンヘラ気味な貴方は彼氏に生でアナルセックスをお願いすることをおすすめします。

 

 

 

 

 

精子を飲むデメリット

どんないい薬にも必ず副作用がありますが精子を飲むと悪いことがあるのでしょうか?

ここからは精子を飲むデメリットについて解説して行きます。

 

 

精子を飲むと下痢にな

精子を飲むと下痢になる人が一定数いるようです。

原因としては、精嚢液に含まれるプロスタグランジンが小腸で吸収されると平滑筋収縮と子宮収縮が同時に起こることで腸管の動きが高まり、結果下痢を発症することがあるようです。

ごっくん好きで知られる星川麻紀ちゃんも29発までは余裕だけど30発を超えてきたらお腹を下すらしいです。

 

 

まずい

精子が美味しいというのはあまり聞いたことがありません。だいたい苦いという意見を聞くことが多い気がします。

味は男性の体調や食生活に大きく影響するようで、ごっくん好きの星川麻紀ちゃん曰く、お酒、コヒーをよく飲む人の精子は苦いらしく、逆にフルーツを食べると甘くて美味しくなるそうです。

ちなみに世の男は臭い精子に興奮してしまう変態女が好きです。

 

 

 

失恋のショックが大きい

ギャラップ博士によればコンドームを付けづにセックスをしていた女性の方が失恋後の喪失感が大きいと言います。

精神薬を処方され続けた患者が、いきなり薬を絶たれ精神が不安定になるのと同じようなもので、精子に入っている麻薬成分の禁断症状が出てしまうのでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

権威のある専門家が真面目に研究して効果があると発表しているので、どうやら精子を飲んだり生でしたりするのはは精神にいい影響を与えるのは間違いないでしょう。

男は自分の遺伝子を女性の体内に入れたいという本能があるので、飲んでくれれば嬉しいものです。女性も男性が喜んでくれることに幸福感を感じれることでしょう。しかし、体調や体質で下痢をする人もいるそうなので飲み過ぎには注意したほうが良さそうです。

まとめると、精子は不味くてお腹を下す可能性はあるけど、精神を健全にしてくれる成分がたっぷり入っててハッピーになれる魔法の液体というところでしょう。

 

 

 

 

 

No tags for this post.

アナル専門サイトを探す

-アナルの雑学

Copyright© アナル好きのための総合サイト , 2020 All Rights Reserved.